気まぐれ日記 Blog De New

sibagoro.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:徒然( 219 )


2017年 01月 02日

明けましておめでとうございます

謹賀新年

今年は寅年ですね。
e0014154_16422590.jpg


違います~ 酉年です!
e0014154_1642586.jpg

もうこんなに咲いている梅の木にメジロが、止まってくれました~♪   
なんちゃって‥ ウソよん。 日本野鳥の会の1月のカレンダーでございます。

ご近所の梅の木に、今朝 2つ3つ咲いていました。
e0014154_16462541.jpg


我が家の河津桜はこんな感じの蕾です。 もう少しだけ桜色。 今年は早いかな?
e0014154_1647998.jpg




今朝の五郎氏のお散歩です。 行きは勢いよく歩きだすの。
e0014154_1649339.jpg


きのうの元旦に、五郎にお年玉として 新調したリードでGO! 私のお散歩用手袋と良いコーディネートだわ。
e0014154_17122792.jpg


今朝は、甲斐犬のココちゃんに会えて気になってしょうがない五郎氏。 ご挨拶したいんです~~
e0014154_16505039.jpg

この後、ちゃんとご挨拶できました。 うれしくって飛びつきたい けど後ろ足が~ って状況でした。

足ながオバサン & 足なが五郎サン
e0014154_16525458.jpg


e0014154_171689.jpg

これ、実はシッコをしているところです。 威勢よく足を挙げていた五郎さんが懐かしい。

e0014154_1713683.jpg

これもです。 去年からこのスタイル。 シッコの勢いはとても良好なもので、前足にかかっちゃうのが悩み。
お洋服には かかりませんから大丈夫よ。

去年の暮れ、おでこサンに傷をおってしまいました。 いつどこで?が不明です。 目じゃなくて良かったです。
e0014154_176571.jpg



ももちゃんパパから頂いた、ワンコのお守り。 五郎を守ってくれています。
e0014154_1731047.jpg


そして、お帰りの五郎氏。 すっかりトボトボ歩きになって、引っ張られている図になる。
e0014154_1742214.jpg


こんな様子でまた一年が始まりました。 今年は五郎氏 15歳になります。
最初に動物病院に予防接種に行った日、 獣医の 今は亡きS先生に、柴犬の寿命はね15歳くらいですよ。 って言われました。

生後50日のコロッコロの五郎。 15歳の五郎を想像出来なかったっけ。

あれからあっという間に15年たっちゃった。 先生がまさか先に逝っちゃうなんて‥ 涙。
五郎、次のお正月も君と迎えられますように・祈。

今年もよろしくお願いします。






.
[PR]

by tatimaru-goro | 2017-01-02 17:12 | 徒然 | Comments(2)
2016年 09月 07日

アフリカゾウ

今日、NHKの番組で とべ動物園のアフリカゾウ「アフ」の死を知りました。
まだ29歳。 早すぎる死でした(寿命は60歳くらいなのだそうです)


何年か前に、とべ動物園のアフリカゾウのパパ「アフ」 ママ「リカ」の事を知りました。
 (多分 とべ動物園のホッキョクグマ「ピース」の可愛らしさに魅せられてた時だった)
アフリカでみなし児だった1歳と2歳の二頭は最初から仲睦まじいペアでした。

リカママは、死産、流産を乗り越え三度目の正直で長女・媛(ヒメ)ちゃんを出産。
初めての子育ては上手にできず、やむなく人工飼育。 飼育員さんの大変なご苦労。

次に生まれた長男・砥夢(とむ)くん。
今度こそのリカママの不器用な子育て。 懸命に試行錯誤でバックアップする飼育員さんのご苦労。
 (おっぱいに届かない小っちゃい砥夢くんに、なんとか授乳させようと必死な様子があった)
 (砥夢くんは、元気に育って多摩動物公園へお引越ししました)

最後に生まれた次女・砥愛(とあ)ちゃん。
リカママは、優しい子育て上手な母になってました。
砥愛ちゃんの登場で、上手くいっていなかった リカママと長女・媛ちゃんの関係も良好になり、
アフパパとも触れ合って日本では本当に珍しいアフリカゾウ家族が築けていたのに。

なんて事でしょう。 突然 アフパパがいなくなるなんて。

28年も連れ添ったリカママの落ち込みよう。
特によく遊んでもらっていた砥愛ちゃんの激しいふさぎよう。
 (ストレスで右耳が折れちゃった)

本当にゾウって愛情深い動物なんだなって、感動しちゃいます。

ふさいで横たわっている砥愛ちゃんを鼻で優しく撫でる姉・媛ちゃん。
 (人工飼育で育った媛ちゃんは、アフパパもちょっと苦手だったみたいで
 その死にそれほどダメージは受けなかったみたいです)

さらに媛ちゃんは、リカママにも寄り添って励ますほどに成長してました・涙。 
いやあ、動物って素晴らしい。 ゾウさん大好き。

ここで特に明記したいのは、飼育員さんのご努力です。
並大抵ではない。
ゾウたちとの信頼関係がなにより大事。 日夜 知恵と努力。
大病を患って無理が効かなくなってしまったという飼育員さん。心配です。
彼がいてこその リカママ家族。

媛ちゃんや砥愛ちゃんの可愛い赤ちゃんを見るまで。
ゾウさんファミリーがもっともっと大家族になるまで、頑張ってほしい~~
 (ちゃんと飼育員さんの後継者も育成してるのかなぁ??)

多摩動物公園の砥夢くんも、アフパパみたいな立派なパパになって欲しいし~。

アフパパ、天国から愛する家族の幸福・繁栄を見守ってね。 合掌。





.
[PR]

by tatimaru-goro | 2016-09-07 22:26 | 徒然 | Comments(2)
2016年 06月 08日

生まれ変わったら

e0014154_156341.jpg

今朝、ねむの木撮り直して見ました。 けどバックのボカシができません。
夕べの雨で花も少し痛みました。


ところで、生まれ変わったらなんですけど。
私は、動物のドキュメンタリー番組が大好物です。

特に 大型ネコ科動物、鳥類 が好きなんですけど。

見てるとつい、生まれ変わって人間になれなくても
この動物にはなりたくないな、って思いつつ見てます。
 (あんまり人間に生まれ変わりたくないと思っているようです、私。無意識で)

色々見聞した中で、これなら生まれ変わりたいと思った動物が3種類います。

それは、キリンさんのメス。
優雅ですもの。悠々と生きてますでしょ~
顔が優しいです。 すらーっとして美しいわ。
高び~で敵があんまりいません。
あんまり捕食者に襲われません。
メスどうし幼稚園みたいのを形成して仲良く子育てします。
森や草原で、あんまり苦労せずに食べ物にありついてるようです。

次は、アフリカのセグロジャッカル。
夫婦は一生添い遂げて、兄弟子供で群れで生活。
キリッとしてて姿もカッコいい。
捕食者に襲われることもなく、家族は強い絆で結ばれ一生仲良く暮らせます。
赤ちゃんがすっごく可愛い~ お兄ちゃんお姉ちゃんが面倒みたりします。

最後は、オーストラリアのアシカのメス。
暖かい豊かな海で優美に泳いで一生を過ごします。
顔が穏やかで癒し系。
伊勢海老食べ放題!!
母親は3年間も子供に哺乳し続けます。
日中は砂浜でひたすらゴロゴロ…
唯一の敵はアシカのお父さん。 これさえ抑えれば何とかなる。


私は、取り柄は無いし、空も飛べない足も遅い、クヨクヨするし、結構人生ってニガイ。
キリンか、セグロジャッカルか、オーストラリアアシカ に生まれ変わりたいなあ~。





.
[PR]

by tatimaru-goro | 2016-06-08 15:26 | 徒然 | Comments(0)
2015年 12月 13日

赤い雲

e0014154_9432331.jpg

スゴイ!!  ゴロちちが先日撮りました。 ダイナミックな雲だぁ。
[PR]

by tatimaru-goro | 2015-12-13 09:44 | 徒然 | Comments(0)
2015年 09月 29日

アクビが出るだよ

e0014154_194758.jpg

五郎さんは元気です。

私、明日から2週間入院となりましたぁ。
右目 網膜裂孔です。トホホ…。

裂孔で入院? でしょう~~
なんてこった。

詳細は、回復したら致します。

そんな状況にも関わらず、ゴロちちの友達 総勢7名で
横浜みなとみらい 万葉倶楽部の温泉に行って来ました。

e0014154_19511224.jpg


長湯は出血するからダメよ、って ドクターストップされてたのにさ。

足湯ならイイかと思って。
e0014154_19523412.jpg


いやいや、湯舟にもシッカリ浸かってしまったわさ。

スーパームーン。 ボケボケ
e0014154_19532420.jpg


面白かったね。 ダボサン・ハセサン・ヤンキサン・ヤスキサン・クミコサン~~♪
[PR]

by tatimaru-goro | 2015-09-29 19:57 | 徒然 | Comments(2)
2015年 08月 08日

義父の生命保険

義父の遺品整理をしていたゴロちちが、こんな物をみつけました。

大東亜戦争必勝祈念 生命保険証券
e0014154_21165414.jpg


昭和17年の日付   14歳の義父がその親(ゴロちちのお祖父さんね)に掛けられた保険。
e0014154_21194463.jpg


当時の安田生命 住所が東京市になってる。

30年満期で昭和47年が満期終了になってます。

大東亜戦争 必勝 祈念してたんですね。  
暗黒の時代へ突き進んでいった頃。 そんな時代の、悲しい保険。 

陸海空の兵隊さんの絵。 
 
二度と繰り返してはいけない。 戦争必勝祈念の保険だなんて。。。。
[PR]

by tatimaru-goro | 2015-08-08 21:29 | 徒然 | Comments(0)
2015年 07月 22日

五郎とおじいちゃん

e0014154_052062.jpg

今にして思えば、
2年前くらいから、義父は 認知症の前段階 だったのでしょう。

外出を嫌い、一日中テレビを見ていたし、
会話が無くなってきていました。

それでいて心配ばかりしていて、
あらゆる事が心配でたまらない、心配事一色で生活している様子でした。

そんな事じゃ、認知症になっちゃうよっ!!
なんて、冗談のように言われて。

そんな義父が、わずか2年で
急坂を転がり落ちるように、あっという間に
脳と体を萎縮させてしまい…

今年のお正月から寝たきりの状態になってしまいました。

歩けなくなってからは、ひたすら穏やかに寝ているだけ。
手のかからない、楽ちん老人 になりました。

もっとも、在宅介護だったのであらゆる介護サービスの
恩恵をうけての毎日です。 なので、楽ちん楽ちん。

訪問介護 訪問看護 訪問診療 訪問歯科 訪問入浴 訪問散髪

されるがまま。  なすがまま。
優良寝たきり@じっさま です。

本当に大人しい認知症。
出かけるのが嫌いだったから徘徊はしませんでした。
「困ったちゃん」状態だった時期は、あっという間に過ぎてしまったように
思います。

まだ会話ができた頃。
私の名前など、とうに忘れられてしまい、孫の顔もわからない。
でも、五郎の事は可愛いがるんです。

「ゴロウ!」と呼ぶんです。 不思議な事に。

五郎がいない時、
おじいちゃんの犬は何て名前なの? と聞くと
ちゃんと 「ゴロウ」 と思い出し答えるんです。

我が家の犬の系譜には、他に「五郎」という名前の犬はいません。

息子であるゴロチチの名前も怪しくなって来ていた時期でも
五郎の事はわかっていたようでした。

そんな義父が、先週ついに旅立ってしまいました。

こよなく愛した我が家 強く執着していた自宅を
息子や孫に担がれて 出て行きました。

おじいちゃんの生命を支えてくださった多くの皆さん。
本当にありがとうございました。

お義母さん、ゴロチチ、ご苦労様でした。
お義父さんは、幸せに認知症をすごしていましたよ。

だって、ずっと穏やかだったもの。
苦しそうな顔をしたのは、注射の時だけだったもの。

おじいさんは何が好きですか? (物忘れ外来の検査で聞かれた)
 犬。
はあ??

思えば とぼけたジッサマだったなあ~  合掌。
[PR]

by tatimaru-goro | 2015-07-22 01:03 | 徒然 | Comments(7)
2015年 04月 28日

お知らせ

先日行った小網代の森でお見かけした パックンさん。

こんどの金曜日(5月1日)に NHK総合 で放送だそうです。
夜7:30~8:45 「金曜eye 大型連休 自然にGO!」 

小網代の森の魅力 見てみてね♪
[PR]

by tatimaru-goro | 2015-04-28 19:49 | 徒然 | Comments(0)
2015年 04月 02日

ハンドブレンダー

桜満開! もう散り始めてますね~~  五郎と桜… あと何回撮れるかしら…
e0014154_21522017.jpg


さて、標題のハンドブレンダー。 
e0014154_21553577.jpg

アマゾンさんで、買っちゃいました。 前の日の午後1時にポッチンして翌朝9時着。驚き。
e0014154_21561124.jpg


義母が、義父の介護食を作るのに必要で、私のミキサーを貸し出してしまった。
そこで、あの昔からのミキサーは邪魔っけだし、良いのないかな~と、ネットあさりしてました。

そしたら、この形を見つけたのです。
e0014154_2225335.jpg


左のカップに材料を入れて、右のハンドブレンダーで、グルグルルル~~~ってします。
カップの滑り止めは、キャップにもなります。
e0014154_2252885.jpg

分けても、それぞれが自立して立ってくれます。

コンパクトで、使い心地よし。  スープ作るときは、お鍋でじかにグルグルルル~~~って出来ます。
今のところ満点です。

作ってみました。
「スムージー」  冷凍ブルーベリー 生苺 ココナツミルク・タピオカ入り プレーンヨーグルト  水 
e0014154_2295524.jpg
 

うん、美味しい
いい買い物したかも♪
[PR]

by tatimaru-goro | 2015-04-02 22:10 | 徒然 | Comments(0)
2015年 02月 15日

バレンタインデ~~~

夕焼けと富士山。  みとれて、ロマンチックな五郎殿。
e0014154_20121417.jpg


昨日のバレンタインデー。  優しいご婦人たちに、今年もご慈悲を頂いたゴロちちでした。
e0014154_2092699.jpg


そんなゴロちちを家に残し、私はゴージャスなディナーを堪能しちゃいました!!

会社の取引先からいただいた チケット2枚が、なんと私に回ってきちゃったんです。 ラッキー♪
e0014154_20181369.jpg

葉山の音羽の森です。  
従姉妹と2人で行って来ました。  ホントは、旦那さんと行って来なさいと言われたんですが、固辞されたため。

仕事を終えてから行ったのでギリギリ着。  なので、ウエルカムドリンクは撤収済み… 残念。
テーブルのチューリップが可愛らしいわん。 まずはシャンパンで喉を潤す。 辛口。美味。 
e0014154_20233712.jpg


メニューカード。   バレンタインっぽい。
e0014154_2027256.jpg


オードブル三種。 真ん中のは、ゆうゆう鶏のカツレツ風。 向こうはフォアグラのテリーヌ。 
e0014154_2030761.jpg

どれも一口で、いや、3個いっぺんにでも口に入れられそうな大きさ。でも、ナイフとフォークで切って オチョボぐちにして食しました。
  



三浦半島産カリフラワーのムースと海の幸。  
e0014154_20352025.jpg

サンゴのようにあしらってあるのは多分キャベツのようでした。 ゼリーよせの中は大好きなウニ。 
見た目に華やかで、カリフラワーの旨味が印象的。




写真撮り忘れましたが、パンも超美味。 カリっとして もちっとしてるの。
4個も食べてしまった。 のちほど後悔することに。


天然鮑のロースト 麦入りリゾット シャンピニオン。
e0014154_2040970.jpg

上に海苔の様にかかっているのは黒トリュフ。 いい香り。 
柔らかい鮑が、何とも香ばしいソースと絡まって超美味。 リゾットもきのこのダシがきいてて超美味。




相模湾 鱸とオマール海老のパイ包み。  鎌倉のフレッシュトマト。
e0014154_20511328.jpg

お魚のパイ包みなんて噂では聞いてましたが、初めてです。 美味美味。




お口直しのグランテ。
e0014154_20543021.jpg

グランテとは、粗いシャーベットの事だそうです。 なんとも表現しずらいサッパリとした味でした。




いよいよ。 メインディッシュ。。 
葉山牛フィレ と フランス産フォアグラ のポワレ。
e0014154_20583928.jpg

夢のような…  味。 
フォアグラ。 なんて美味しいんでしょう~~ 香ばしい~トロける~



デザート。   苺とラズベリー、お米とミルクのボール、バニラアイス、そして
e0014154_212846.jpg


一番奥の丸いピンクの蓋をあけますと、ツバメの巣でした。 ヒナは巣立った後みたいです。
e0014154_2154387.jpg





本格フランス料理。 素晴らしいソースのパレード。 
タモリさんが、フランス料理をバカにするけど、それも分かるけど。

でも、どれもこれも、コネコネ手が込んでて、やっぱ美味しいです!

お食事の後は、オーボエの室内コンサートでした。
でも、パンを食べ過ぎたせいか、 飲みなれないワインをいただいたせいか、
気持ち悪くなってきた。。。

気分を回復させるのに集中。 照明も都合よく暗くなったし、目をつぶり…
胃袋全力消化突貫作業につき、オーボエの癒やし系調べは 眠気を誘うことに。

お帰りに、なんと ガトーショコラのお土産付き。  いたれりつくせり。

こんな素敵なチケットもらっちゃって、お給料は安いですけど、これからもお仕事頑張ります。
もちろん、ガトーショコラは明日会社のみなさんといただきます。


























 
[PR]

by tatimaru-goro | 2015-02-15 21:28 | 徒然 | Comments(2)