<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 29日

ブチュ。

今日は、軍手にご執心な五郎です。
e0014154_20104354.jpg


さっき散歩中に、お父さんにブチュッをしてもらって、その時軍手についちゃったからです。
ブチュッとは、肛門腺絞りのことなんです。
たくさん出たそうです。  *ちなみに、私はブチュッ出来ません。

お下品なゴローは、ブチュッの時のを舐めたがります。
よそのワンコもそうですか? ゴローだけかな…   キタナイゾ。

そんなわけで、五郎は元気です。

手術など、余計なことを…   ほうっておいても、自然に治ったかも…
などと、クヨクヨしましたが、みなさんの励ましでふっきれました、。

手術が、五郎に大きなダメージにならなかった、という事も気が楽になった要因でもあります。

心配事は小さいうちに取り除く。それでいいんですよね。


歯もついでにキレイにしちゃったし~
e0014154_20174957.jpg

みなさん、ご心配おかけしました。 ありがとうございました。


P.S.スッカラカンなのに、またまたアンビリバボーな出費で、
    なんと、動物病院 V●SAで支払っちゃいました。
    ♪病院でもV●SAが使えます♪ ってCMがあったけど、
    動物病院でもV●SAが使えます♪    だった~
      11月引き落とし… ああ~ 
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-29 20:29 | ワンコ | Comments(4)
2006年 09月 26日

五郎、元気です。

夕べ、帰ってきました。
e0014154_2114469.jpg

8日後に抜糸に行き、その時 病理検査の結果が分かるそうです。
良性良性!!ですよ、きっと!

それまで通院なし。よかった~
毎日、消毒に来て下さいって言われたらかなわないな、と思っていたんです。

それにしても、むき出しの傷口で、例のエリザベスもなし…
ほんとに、消毒もしなくていいの? 

大丈夫、自主的にベロでペロペロ消毒してます。

気になる手術痕ですが
e0014154_2184659.jpg

なかなか見せてくれない。
e0014154_2110634.jpg

ほんとだぁ、先生、きれいに縫ってくれました~

もっと、よーく見て~  
e0014154_2111103.jpg
これなら問題ないでしょ。

なんだか、疲れてよく寝ちゃってますけど…
ほーら元気ですよ。
e0014154_21133899.jpg



お迎えには、私一人で行ったのですが、
普段クールで、あんまり喜びの表現をしない五郎なのに、診察室でご対面した時、
初めて、私に飛びついて大喜びしてくれて、私も涙が落ちそうでした。
ごめんよ~五郎。 不安だったよね… 怖かったよね…
ご飯も食べれなかったんだって?

そして、歩いて帰ってきました。
道すがら、しっかり出すもの出しながら…  前日絶食してたのに…
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-26 21:50 | ワンコ | Comments(18)
2006年 09月 24日

心配事

五郎の上唇に、ヘンなデキモノが出来てしまいました。
e0014154_23393249.jpg


経過
9/11 五郎の上唇にキレイなピンクの丸いモノを発見。
     でも、五郎はとても元気。患部を触っても全く痛がらない。

9/12 病院で診てもらう。
     見ただけでは、なんとも言えない。
     確実な診断は、切り取って病理検査するしかないとのこと。
     とりあえず、様子をみることにした。 このまま小さくなればいいんだけれど。

9/20 毎日見ても変化なし。 ただ、小さくはなっていない。
     気のせいか、膨らんできた気がする。
e0014154_2340187.jpg

     再び受診。

     やはり先生は前回と同じ説明。 決断はご家族で、と言われる。

     考えられるのは3つ。
     ①炎症性のはれもの
      なにかの原因で炎症がおきている。 日がらで治る。
     ②良性腫瘍
      命に別状なし。 でも切り取ったほうがいい。
     ③悪性腫瘍
      命にかかわるので、速やかに切る必要がある。

     切り取るのは、デキモノより一回り大きくきるらしい。
     唇は、物を食べる所なので傷が治りにくいと説明される。
     まして五郎は草むら好き。顔は雑菌だらけ。
   
     もし①だったとしたら、健康なのに痛い思いをさせてしまう。病院嫌いにでも
     なったら、困るな。
     五郎の可愛い口元が変形しちゃうし。

     もし②③だったら、治りにくい唇だからこそ、デキモノが小さいうちに
     切ったほうがいいし。

     五郎に悪性腫瘍なんてできるわけないじゃん。
     こんなキレイなピンクのものが、悪性であるわけない。
     近所の猫ちゃん、何年も前から首にグリグリが出来てるけど元気でいる。
     等々の意見。

     ところで、ただの炎症性のものが、全然痛くなくて10日以上たつのに
     なんにも変化しないものでしょうか? と先生に聞いてみる。

     そこなんですよね…。切除して検査が一番安心ではあるんですよね~
     と、返答。


     可哀想だけれど、決断しました。
     先生、出来るだけカッコよく縫ってくれるって、言ってくれたし。

9/24 今晩、手術しました。
     9時ころ、先生から無事終了。五郎くん目が覚めました。と連絡ありました。
     血液検査、レントゲンの結果は異常なし。
     よかった。
     病理検査の結果は、センターでするので後日とのこと。



バカな私は、手術の日程決めてから、ネットで調べました。
どうも、組織球腫 と 
肥満細胞腫 (1)  (2)
というのが 疑わしいようです。
もっと、早く調べればよかった。

なんで、セカンドオピニヨンをしなかったのか。
今回、通院が楽なようにT先生を選んでしまった。
遠いけど、旧知で より経験豊かなS先生にも聞いてみればよかった。

S先生だったら、手術は言い出さなかったかもしれない。

でも分からない、。もう手術してしまったんだから、考えるのはよそう。

きっと五郎は悪性なんかじゃない。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-24 23:40 | ワンコ | Comments(10)
2006年 09月 24日

五郎はいい子

五郎はほんとに、いい子です。
e0014154_15431483.jpg

お散歩のあと、
足を拭いてもらうまで、いつまででも上がらずに待っていられます。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-24 15:50 | ワンコ | Comments(0)
2006年 09月 24日

ホワイトピーチオベーション

久々、薔薇自慢。 でも秋なのに、あんまり咲いていません。
e0014154_15352361.jpg

まずは、「ホワイトピーチオベーション」。この夏に、ネットで2株買いました。
欲しいな~と思いつつ… やっと手に入れたバラです。

よかった、思い切って買って。 でも何かへんな顔のコがいる~
e0014154_15382328.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-24 15:39 | ホワイトピーチオベーション | Comments(0)
2006年 09月 24日

スイートジュリエット


e0014154_1533937.jpg
今、3つ咲いています。昨日のほうが可愛く咲いてました。

シュートの発生が多すぎて、花を咲かせるのがおろそかになる。
そんなジュリエットちゃんだそうです。

なるほど、わさわさに茂ってます。
花を咲かせるために、シュートの間引きを。と言われても
どれを切ったらいいのやら…
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-24 15:31 | スイートジュリエット | Comments(0)
2006年 09月 24日

セプタードアイル

大好きカップ咲き~
e0014154_15211251.jpg

ポツポツと、咲き続けてくれていました。

カタログによると。秋花がすばらしいそうな。
思いのほか病気しらずで、シュートもビュンビュン出てきます。

ローズヒップも出来るそうなので、これからは花がら切らずにおこうと思います。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-24 15:24 | セプタードアイル | Comments(0)
2006年 09月 24日

いっぱい咲いた

なのに、今は一輪だけです。
e0014154_1518111.jpg

小さいのに、よーく咲いてくれました。いったいなんて名前でしょう?
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-24 15:19 | オレンジ・メイアンディナ | Comments(0)
2006年 09月 24日

グレンドーラ

やっと、HT「グレンドーラ」をアップできます。
e0014154_15134639.jpg

花つきもよく、生育旺盛で、とっても大好きなアプリコットな花色。

なのに、すぐ姿が悪くなってしまうので…
雨にも弱いし、散々咲いてくれたのに、やっとここにデビューできました。

香りもほのかにします。 いい匂い。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-24 15:16 | グレンドーラ | Comments(0)
2006年 09月 20日

昔の仲間

私が初めて入った会社の人達と、楽しい宴会がありました。

お世話になった方が、ご栄転でしばらく会えなくなるという事で、集まったのです。
懐かしくて楽しくて、本当にいい集まりでした。

あの頃は分からなかったけど、
みんな赤字の製品を黒字にして、他の部署を見返してやろうと 
アーダのコーダの一生懸命だったのね。
なにせ、私は人生花盛りの頃だったもんで、仕事よりプライベートなお年頃だったのよね。

今だったら、もう少し力になれたのにな~。

でも、面白いチームでした。
優しい人・恐い人・おかしい人・珍しい人 色んな人がいて
私の社会人としての基礎を築いてくれた職場でした。

結局、競争に負けて 今は生産されていない 幻のあの製品。

でも、あのスピリットは、時々集まる仲間の中に生きてるのね。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-09-20 20:54 | 徒然 | Comments(0)