<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 29日

デジカメ修理

私のデジカメ、今年の7月からずっと調子が悪く、すでに2回修理に出しています。
e0014154_19263664.jpg
修理に持って行ったのは、購入先の大手電気店。
その度に、3週間もかかって戻ってきました。

そして、上高地へ行く4日前、なんと、またまた壊れてしまったんです!

上高地へ出かけるのは、土曜日早朝。 
なのに、水曜日の朝、デジカメのモニターが映らない!! レンズが開かなくなってる!!!

ガガ~ン。
今から、修理にだしたら  上高地に間に合わない。 どーしよ~~

焦りながらも、自力でなんとかなんないか?取扱説明書を引っ張り出し、探ってみる。
あぁ… 分かんない…

絶望感でボーゼンとしつつ、取説を閉じる。 
と、、取説の裏表紙に救いのお言葉が書かれてあったんです。

■お急ぎの場合は、全国どこからでも、
 【クイックリペアサービス】 :お預かりからお届けまで3日の宅配修理サービス。

こっ!これだ~~~こんなサービスがあったの~

      早速電話
        ↓
 (水)午後・宅配で修理に出す
        ↓
 (木)午前・メーカーに到着
        ↓
 (金)朝・治ったデジカメ 宅配で我が家に到着


ほんとに、間に合うのか、 ほんとにタダで治してくれるのか
スゴク心配だったけど、無事、上高地に間に合いました。

いやあ、ちょっとスリリングでした。


メーカーの修理サポートセンター受付の女の子。 とってもナイスな応対でした。
丁寧で、的確で、親切で、しかも故障した事に恐縮しつつ…

大手電気店での修理の、あの長~い入院は、なんだったんだ~~??? しかも店員無愛想。

ちなみに、
修理完了すると、「修理保証書」なるものが付いてきて、
*6ヶ月以内に同一箇所が不具合を起こした場合、無料で修理致します。

となっているので、料金は1回目の修理に支払っただけですみました。
不具合がいつも微妙に違うので、同一箇所の故障なのか、毎回心配していた私です。


ところで、修理サポートセンターに電話した時。
平日なのに、すごいかかりにくい。「只今、混雑しています。もうしばらくしてから、お掛け直し下さい」
なんて、流れる始末。
デジカメって、それだけ故障しやすいって事ですか?


お買い物に付き合って、
「荷物先に降ろすから、待っててね。」と、言われている五郎。
e0014154_2113151.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-29 21:23 | 徒然 | Comments(4)
2006年 10月 23日

あこがれの上高地へ

e0014154_2193784.jpg
五郎とゴロちちに留守番をさせて、行って来ました~♪

イトコと二人、感動しまくり 圧巻上高地ウォーキング。 たっぷり撮ってきました。 お願い!見て。
   *本当はゴロちちの従姉妹なんですけどね…


1ヶ月以上も前から「あるく」に申し込んで、ひたすらお天気を願って、その日を待っていました。

そうしたら、念ずれば通ず。です。

10/21(土) 朝8時集合 新宿 快晴!
e0014154_2120137.jpg


到着した上高地も、抜けるような青空。しかも風も無し!
e0014154_21213569.jpg


錦に紅葉してました。
e0014154_21233134.jpg


大正池
e0014154_2125515.jpg


梓川は、評判通り。信じられないほど清らかな流れ。
e0014154_21272771.jpg


田代池近くのビューポイント。 
e0014154_212923100.jpg


軽快に歩けば、景色はかわる。
e0014154_21355881.jpg


歩け歩け、足取りは軽い。 美味しい空気が、体中に沁みこむ、沁みこむ。
e0014154_2140071.jpg


そろそろ、お宿につくかな? 夕日を浴びる明神岳。
e0014154_2151449.jpg



10/22(日) 朝6時 宿泊した明神館から望む 朝焼けの明神岳
e0014154_2144187.jpg


幻想的な明神池 一之池。 水面のモヤがあがっていました。
e0014154_223960.jpg


明神池 二之池の水面に映る、朝日を浴びた明神岳。
e0014154_22214558.jpg



この池、誰が設計したの?と思うような景観。 神様が設計されたんでした。
e0014154_2222654.jpg


徳沢までのウォーキング。 明神岳はあまりに雄大で、とてもフレームにおさまりませんでした。
実際の穂高連峰は、私のデジカメ写真では表わせません。 すごかった…。
e0014154_22253666.jpg


マユミ という木の実です。 名前のとおり可愛らしい。
e0014154_22282721.jpg


ウチワカエデ?だったかな。 あでやかに紅葉していました。
e0014154_22301075.jpg


赤い屋根が素敵な徳沢園。
e0014154_22343520.jpg


最後は、やっぱり。 河童橋。 さすが混雑していました。
e0014154_2235485.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-23 22:42 | 上高地 | Comments(8)
2006年 10月 18日

背中に。。。

今日はゴロちゃん、シャンプ~日和♪  今の時期、抜け毛があんまりなくて、ラクだわ。


おりこうさんで、シャンプーして、フロントラインして、
いつものシャンプー後の大爆走して
e0014154_220885.jpg
あれ?背中が

e0014154_2235567.jpg
がはは~真ん中分けになってる~

この背中の部分。なぜか毛が長いんですよね。
ここだけが、フサフサ。

あらら、天使の羽根みたい♪ かわいい~~ (ぶぶっ)
e0014154_2210038.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-18 22:14 | ワンコ | Comments(4)
2006年 10月 16日

ガーベラ

ガーベラ咲きました。
e0014154_23173649.jpg
越冬して、やっと咲いてくれました。

もっと、どんどん咲き続けると思ってたのに。
ガーベラは、やっぱり地植えは無理かな?
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-16 23:24 | 趣味な園芸 | Comments(0)
2006年 10月 16日

フレンチレース

秋のフレンチレースです。
e0014154_2310173.jpg
なるほど、秋はバラの花が長持ちします。

春にも、フレンチレースは咲いてくれました。
けれど、長雨の影響をもろに受け、いい写真を一枚も撮れなっかた…

ちょうど綺麗に咲いている時は、忙しくて撮れなかったり。
さぁ撮ろうって時は、もーだらしなくなっていたり、ずぶ濡れだったり~~

ここの所、晴天で清々しいのに~ あんまり、バラ咲いてません~~
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-16 23:16 | フレンチレース | Comments(0)
2006年 10月 13日

花切手

e0014154_2081681.jpg
こんなに素敵な切手がありました♪

上手に写真撮れなくて残念…


こんな切手が貼られた、お手紙が届いたらいいのになぁ。



請求書に貼るんだぁ、私は。あは。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-13 20:10 | 徒然 | Comments(0)
2006年 10月 12日

謎の花

e0014154_22321737.jpg
ウチのじい様が「おー、コレなんだか分かるか~?」と言って、
山で栽培している あるものの花をくれました。

コレの花です~と画像を載せたかったんですが、今の時期は採れないそうです。

健康のためだったら何でも食べちゃう
そんな、ウチのジジ・ババ御用達の健康食品。。。

分かりましたね、私は食べたことありません。ニガいのは大の苦手なもんでね。
こんな、キレイな花が咲くとはね。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-12 22:44 | 趣味な園芸 | Comments(6)
2006年 10月 06日

今朝の出来事

e0014154_21334739.jpg
ウチの玄関先にいる、このコは五郎ではありません。
ご近所のケンタ君です。可愛いでしょ~♪

今朝6時、大雨の中 自由を満喫しているところを、五郎に発見されてしまいました。
e0014154_21413682.jpg
すぐ、おウチに連れていったんですが、ピンポン押しても応答なし。
しかたなく我が家へ連れて帰って来たのです。

とりあえず、ケンタ君は玄関先、五郎は家の中に。 
それなのに、五郎は、ソワソワガルル~・ヤキモキヤキモキ…
全く、心が狭い奴。

そして、8時半頃 お嬢さんが迎えに来てくれました。

ご両親が旅行中に、ケンタ君脱走。
のんきに起きてきたお嬢さん、留守電で事態を把握し、慌てて迎えにとんできた。

ということです。

 教訓 : ケンタ君みたいに、迷子札をしていれば、すぐに家族に会えるのです。

あわただしい今朝の出来事でした。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-06 23:25 | ワンコ | Comments(4)
2006年 10月 04日

検査結果

今日抜糸でした。そして、検査結果 もちろん 良性でした~
っていうか…

*検査結果 概要
 真皮深部の毛根組織を中心とした炎症性病変が認められました。
 強い炎症刺激が繰り返し加わって形成された非特異的な炎症性病変と考えられ
 組織像から炎症の原因は特定できませんが、悪性所見はありません。

 毛包や皮膚付属腺組織周囲には、リンパ球を主体とした炎症細胞浸潤が
 認められます。 周囲には、陳旧化して硝子化した膠原線維の増生が認められ、
 特異的な所見は得られていませんが、構成する細胞には異型性はありません。

なんのこっちゃ? 
とにかく、あのデキモノは、炎症性だったみたいです。

なんだぁ… 
やっぱり、切り取る必要なかったんだな。抗生物質飲んでれば治った、きっと。

よけいな事してしまった。  無駄遣い…  ま、いっか 結果オーライよ。
よかったね、悪い病気でなくって。     抜糸してきた五郎です。
e0014154_2015756.jpg
抜糸って、どうやるのかな?って、ちょっと不安でした。
先生の指示のもと、頭を抱え、マズルを押さえた私。

先生「しっかり、掴んでいてくださいね!ちょっとでも動いたら出来ませんから」  
私 「はい!」  五郎「フンガ」 

先生「やっぱり動いちゃいますね。シッカリ!」 私「はい!」  五郎「フンガ」 

先生「コッチがこわがってたら、動いちゃいますから。シッカリ!」 
私 「はい!」  五郎「フンガ」 

先生「1つ、取れました!あと3つです。」 (五郎、4針縫ったんです) 
私 「はい!」 五郎「ガウッ!!」

先生「やっぱり、難しいですね。顔ですから」 
私 「先生、もう一回頑張りますから、お願いします」 
五郎「フッフッ~ガル~」

私 「先生、あと一回、お願いします」 
先生「やっぱり、ハサミが顔に近づくんですからコワイと思いますよ」

…というわけで、
先生「お預かりします。夕方お迎えに来てください」 になりました。

鎮静剤(¥5250-なり)のせいで、帰宅後もネムネムの五郎です。

気になる抜糸後の傷痕は。
e0014154_2052405.jpg
もっと近くで見たい~?
e0014154_20411893.jpg
ちょおっと痛々しい。  でもキレイにくっついてます。
ひたすら眠いみたいです。 でも、歩いて帰ってきたんですから、元気です。
e0014154_21502022.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-04 21:19 | ワンコ | Comments(14)
2006年 10月 01日

睡蓮鉢

夏の間中、欲しいかも… と思って見ていた睡蓮鉢。
よく行くスーパーで売られていたものです。
e0014154_1643954.jpg
段々段々値下がりして、9月中旬 とうとう買ってしまいました。

が、今はもう睡蓮など売っていません。

なのに今日、以前ミニ豚がお散歩していた園芸店で、これまた1個売れ残りの「姫睡蓮」ゲット。
楽しみだな。
e0014154_1646563.jpg


お散歩中のミニ豚さん、もう一度ご披露しちゃいます~
e0014154_16544060.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-10-01 16:47 | 姫睡蓮&メダカ | Comments(0)