気まぐれ日記 Blog De New

sibagoro.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 31日

来年もよろしく…

昨日の早朝散歩で、この冬初めての霜を見ました。
ほんと昨日は寒かったね。

氷もはっていて(五郎は公園の水道が出なくてガッカリしてました)
やっと暮れらしくなったわ~ 
なんて、暢気に思っていたら

なんと!今日は大晦日!!

きゃ~ なんにも支度してないのに、お正月になっちゃう~

と、慌ててもしかたない。
こうなったら、開き直ってモーツアルトでも聞きながら(今3chでやってる)
うたた寝するか。

では、良いお年を。
来年もよろしくね。


e0014154_21524133.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-31 22:03 | 徒然 | Comments(0)
2006年 12月 25日

Merry X'mas♪

e0014154_23504274.jpg


例年のごとく、まったくいつもの夜の五郎一家です。

でも、プレゼントはあったのよ。(自分で自分に…悲)

それのラベルを、ゴロちちが五郎君につけました。
e0014154_23533424.jpg


今日から
シャルロット・五郎・太刀丸 という名前になりました。
(太刀丸は、血統書の名前なんです)

ゴローは我が家の王子さまなので、ピッタリの名前だわ~(親ばかちゃんりん)
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-25 00:03 | 徒然 | Comments(0)
2006年 12月 23日

セプタードアイル誘引

e0014154_22302166.jpgやっと、バラの誘引完了しました。

分かりにくいですが、セプタードアイルも誘引しました。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-23 22:38 | セプタードアイル | Comments(2)
2006年 12月 23日

ゴールドバニー

e0014154_22333621.jpg一番の大仕事。
ゴールドバニーです。 一個咲いてます。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-23 22:33 | つるゴールドバニー | Comments(0)
2006年 12月 23日

グラハムトーマス誘引

e0014154_22285263.jpg手前から、グラハムトーマス・ラヴィーニア・ベンジャミンブリテンです。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-23 22:28 | グラハムトーマス | Comments(0)
2006年 12月 23日

バレリーナ誘引

e0014154_2223465.jpgバレリーナ
ちょっと、切りすぎちゃったかな?
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-23 22:25 | バレリーナ | Comments(0)
2006年 12月 23日

カクテル誘引

カクテルは、半分以上切り落とし、切り詰め、思い切って移植までしてしまいました。
e0014154_2222852.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-23 22:22 | カクテル | Comments(0)
2006年 12月 23日

スイートジュリエット誘引

ジュリエットちゃんも、思いっきり切りました。
e0014154_22192299.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-23 22:19 | スイートジュリエット | Comments(0)
2006年 12月 23日

ウーメロ誘引

ウーメロも今年グングン伸びました。これでも、かなり切り詰めました。
 お疲れさまでした~
e0014154_22163397.jpg

[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-23 22:17 | ウーメロ | Comments(0)
2006年 12月 17日

父親たちの星条旗&硫黄島からの手紙

ゴロちちが、一人で観て来ました。
先月「父親たちの星条旗」。 そして、この度「硫黄島からの手紙


私と「武士の一分」を観に行かなかった ゴロちち。
山田洋次監督、藤沢周平 ともに好きなくせに どうしても「キムタク」が
気に入らなくて、彼は行きませんでした。
なので、私 「武士の一分」は、親戚女性軍5人で行ってきました。
鑑賞後は、「鳥ぎん」で。 
ボーナスがいっぱい出た人(私では無い)に、ゴチになりました♪ ラッキ~


そうそう、話は「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」二部作。
ゴロちちの感想、良かった…と唸っていました。

どちらも、重いらしい。そりゃそうですよね。
でも観る価値あり、観るべきらしいです。
(私は、観ません。戦争映画は辛い。)

二宮くんを随分褒めていました。 彼は相当いいらしい。

クリントイーストウッドって、偉い、すごい人なんだな。
私は、あんまりクリントイーストウッドの事知りませんが、何故か
「マディソン郡の橋」を先ず思い出しちゃうんです。

原作読んで、泣きながら感動して、勇んで映画館行って、うっかり眠っちゃったんですよね。

お正月に、クリントイーストウッド監督の「ミリオンダラーベイビー」を観て勉強しなくちゃ。
[PR]

by tatimaru-goro | 2006-12-17 21:44 | 映画 | Comments(0)