人気ブログランキング |

気まぐれ日記 Blog De New

sibagoro.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ワンコ( 359 )


2019年 08月 11日

五郎の命日

今日 8月11日は、五郎が旅立った日です。一年がたちました。
e0014154_13500050.jpg
五郎を思うと、いい子だったな、可愛かったな、とばかり思ってしまいます。 
こんがりトースト色の毛皮をもう一度さわりたいな。

先日ご結婚報道された方の愛犬アリスちゃん、可愛かったなぁ。
五郎もあんな風にいい子だった。じっと見つめてくれたっけ。 
つい想い出してしまいます。


命日なので、お花フンパツしました。
e0014154_13555321.jpg



仏像教室が7月・8月はお休みなので、自分で勝手に木材を買って、彫ってみました。
のこぎりも買ってみました。
e0014154_14365820.jpg
先生に見てもらわず、家で自由に好き勝手に彫ったら出来た~~
私流の わらべちゃん。。
e0014154_14372298.jpg
e0014154_14373921.jpg
駄目もとで、自由にやったので楽しかった! 2週間で2体出来上がり~~。
五郎ちゃん見守っててくれて有難う。 天国で楽しくすごせますように。。。
ナムナム。。。 ナムナム。。。。





by tatimaru-goro | 2019-08-11 14:55 | ワンコ | Comments(4)
2019年 03月 03日

オキシトシン

犬と見詰め合うと、脳内で、幸せホルモンと言われているオキシトシンが放出されるらしいです。
e0014154_11203500.jpg
写真の五郎。 散歩中に公衆トイレに駆け込んだゴロちちを待っていた時のもの。
お腹だいじょうぶ?? と見つめる五郎。
お父さんには、大量にオキシトシンが放出されたはずです。

私なんか、写真みてるだけで、オキシトシン出てきてる感じがします。



ところで、昨夜の「柴公園」。だんだん面白くなってきました。
当初、五郎にそっくりなアタル君を見るだけが目的で
ストーリーはいまいち... なんて思っていましたが

昨夜は、いままでの出来事が伏線として全部つながったったんです。
なかなか、深い話ではないですか~~!

4/26(金)DVDーBOX 発売      6/14(金)映画公開  ですって。






by tatimaru-goro | 2019-03-03 11:38 | ワンコ | Comments(0)
2019年 02月 20日

ボンちゃんのこと

ボンちゃんが、一昨日亡くなってしまいました。
そして昨日の午後 荼毘にふされました。  五郎と同じ葬儀社で。

昨日の午前中に、お花を持って会いに行きました。
とっても可愛いくって、ちっちゃい寝顔でした。
叔母が作ったというお洋服を着てた。

叔父の家の子供やお孫ちゃんが集まって、お別れをしたそうです。
本当に愛されてたんだなぁ。


叔父は、沢山の診察記録を几帳面にファイルしていて、私に見せてくれました。
問題のドッグフードを与える前から腎臓の数値が正常値を超えていました。
それで、そのドッグフードを勧められたんだと思います。

けれど、治るどころか、どんどん数値が異常値を上がっていっていました。
まさか、ドッグフードが原因とは思わず、せっせと与えていたそうです。

叔父は、本当に憤っていました。本当に可愛そうな事をしてしまったと。
お別れに同席したイトコは、お骨上げの際 叔父がポロポロ泣いてたよって......


ボンちゃんの写真がないので、完成間近の私の「わらべ地蔵」です。
e0014154_16081565.jpg

ボンちゃん、虹の橋を渡ったら五郎がいると思うけど、仲良くしてね。
柴が苦手なボンちゃんは、あんまり近寄れなかったんだよね。
見かけは大きくて怖そうだけど、根は優しいヤツだから。

ボンちゃん、お疲れさま。ジイジの事は心配しないでね。







by tatimaru-goro | 2019-02-20 16:27 | ワンコ | Comments(4)
2019年 02月 07日

ドッグフードの回収」

先週の土曜日、親戚の集まりがありまして、その席で叔父が
愛犬(チワワ)の具合が悪くてと、とても心配しておりました。

痩せてきちゃって、フラフラしていると。
水ばかり飲んで、オシッコがやたら多い。
目も見えていない様子だと。

そうして昨日の話で、なんとドッグフードが悪かったらしいのです!





叔父の家族が問い合わせたところ、全部回収(空き缶も)し、
購入金額以上の返金を約束してくれたそうです。

良かったです。  
でも苦しい思いをしたボンちゃん(チワワの名前)が可哀想に。
これでちゃんと快方に向かうんでしょうか?
目が見えないのも、これが原因なのかしら?

お医者さんからの推奨でコレしか与えていなかったらしいのです。
なんて、ヒドイ事!


追記: 昨日の叔父の話。
    慰謝料として、一万円もらえるそうです。  診療代、もう何万円も払ってるよ! と嘆いてました。






by tatimaru-goro | 2019-02-07 23:18 | ワンコ | Comments(2)
2019年 02月 02日

柴犬のドラマ


柴犬がたっぷり楽しめるドラマご存知ですか?

今年1月からやっています。 今夜は3回目。
それで、劇中の「アタルくん」って柴犬くんが五郎に瓜二つなんです。
真ん中のコ。

もう五郎にしか見えない。
仕草も、お尻も。。。




by tatimaru-goro | 2019-02-02 20:07 | ワンコ | Comments(2)
2018年 12月 21日

カレンダー

もう今年もあとわずか… 十日足らずとなりました。



五郎が旅立って、4ヶ月もたってしまった。。。
あんなに暑かった夏が過ぎ、いつの間にか寒い季節になってしまいました。


去年の今頃。 

五郎は血尿が出て、足が急速に悪くなって、介護生活に入っていく時期でした。
今度のお正月は最後になるかな… なんて覚悟もした憶えがあります。

五郎がいない毎日。

なんだか、私たち二人は間が抜けた生活です。
犬がいないって、生活のリズムが変。  メリハリがないの。。。

五郎がいたらなぁ、  なんて時々思います。


さて、来年のカレンダー。 ご用意しましたか?

なんと! 素敵なカレンダーが我が家に突然届きました。
柴友達から。

五郎満載のカレンダ~
めくる度に五郎が蘇ってきて ウルウル。。。 です。

e0014154_19560953.jpg


e0014154_19561491.jpg


e0014154_19562310.jpg



e0014154_19563191.jpg

e0014154_19563925.jpg



e0014154_19565890.jpg

本当にありがとうございました。








by tatimaru-goro | 2018-12-21 20:13 | ワンコ | Comments(4)
2018年 11月 10日

納骨

今日で、五郎が旅立って3ヶ月たちました。 そして、五郎はお墓に入りました。
e0014154_19463510.jpg
五郎のお骨を何処へ納めるべきか、さんざん迷い考えていました。 
結局、先代ダボちゃんと同じ様に我が家の裏山に葬ることに。 そして、ゴロちちが立派なお墓を作ってくれました。
e0014154_19464970.jpg
「太刀丸」は、五郎の血統書の名前です。 

土に返るように、骨壷から五郎を出しました。  
箪笥にしまい込んであった絹のスカーフで五郎を包み、よく着ていたスカジャンで更にくるみました。

五郎がいつもいた場所、番犬業務をしていたベランダから、こんな風にながめられる場所に埋葬しました。
e0014154_19470486.jpg










by tatimaru-goro | 2018-11-10 20:01 | ワンコ | Comments(6)
2018年 11月 01日

かわいい笑顔

かわいい笑顔の五郎の写真を、ゴロちちが見つけました。 思い出してはニンマリしています。
5年前の五郎です。
e0014154_21075950.jpg











by tatimaru-goro | 2018-11-01 21:10 | ワンコ | Comments(2)
2018年 09月 12日

月命日


今日は、めっきり秋めいて涼しい、なんとなく物寂しい日でした。
昨日は17年前アメリカで大惨事がおこった9・11の日でした。 もう17年もたつのですね、あの衝撃から。

そして五郎の月命日。 ひと月が過ぎてしまいました。 早いような色々あったような。  夏疲れしちゃったかな。
e0014154_20292916.jpg

五郎が逝って、お骨になっちゃった日。 
そのあたりの事を記録しておこうかなと思います。

8/11(土) 五郎が旅立った日は、猛暑の最中でした。 
義父が亡くなった時、葬儀社の方が行ったように 早い内にドライアイスで五郎の身体を守らなくては。

近所の小さな葬儀社の立看板に
「可愛い家族の一員 ペットに万一の時は ホールにペット用・棺・骨壷・仏具等ございます。お気軽にご覧下さい」
とあるのを知っていました。
早速、ゴロちちはそこへ出向き、棺とドライアイスを購入してきました。

まだ温かい五郎に、冷たいドライアイスを当てるのはとても嫌な事でした。
葬儀社で、早い内に棺に入れて冷やした方がいいですよ、と言われたそうです。
でも、その日一日、次の朝までは今までのまま、お布団に寝かせたままで と私は頼みました。

この近所の小さな葬儀社は、「お気軽に‥‥」 と立看板があるのに ペットの葬儀は行わない所でした。
なのでゴロちちは、ネットでペットの葬儀を捜し始めました。

今の世の中、沢山あるんですね。 もちろん横須賀市の市営でもあります。
ご近所の先輩犬の話や、ネットの噂など、さんざん考えて、でもちょっと混乱しつつ急いで捜していたら、
意外にも、もうひとつ別の近所の葬儀社で、ペットの葬儀も行うのを見つけました。

そこは、市内では中くらいの規模の葬儀社で、通勤でよく前を通っていました。
でも、ペットの葬儀については何も広告していません。
なのでまさか、ココで五郎を見送れるなんて思ってもいませんでした。

ネットでだけ広告しているのです。 ゴロちち、よく見つけてくれたもんだ。と思いました。

火葬は8/12(日) 午後一時に決まりました。
場所は葬儀社の駐車場で。
ペットの火葬は、火葬車でするのです。

おばあちゃんは、行きたくないと言って留守番している事にしました。
次男はちょうどお盆休みに入っていて、火葬に間に合うように帰ってきました。
長男は、ちょうど一週間前の土曜日に帰って来ていて元気な五郎に会っていました。
なので、葬儀には行けないと連絡が来ました。
  なんで? ガツガツご飯食べてたじゃん。 と驚いてた。


なので3人で五郎を見送りました。
棺に五郎を収める時、ギュッと抱きしめた五郎は、氷のように冷たくなってたっけ。
e0014154_21384879.jpg

葬儀社に向かう時は、十数年間歩き続けた思い出の散歩道を辿りながら。

葬儀社の方は、とても丁寧に対応して下さいました。
お焼香をして、説明を受けて で、ここでハプニング。

なんと、お棺の箱は火葬できないと言われたのです。 お骨が黒くなってしまうと。
ええっ‥  ?

せっかく買ったのに。 そして綺麗に可愛く色んなものを収めたのに。

全部出して、五郎もまた出して‥

でも、思いがけなくまた五郎をギュッと抱くことが出来ました。 最後の最後です、ずっと抱いていたかった。

棺以外は全て五郎と火葬できました。 ライオン君もお供してくれたの。淋しくないようにね。

一時間ちょっと、控室で3人で待っていたでしょうか、変わり果てた五郎が入ってきました。
係の人が骨の説明をしてくれます。
3人で一つ一つ拾いました。

6.7kgになったとはいえ五郎はガタイの大きな犬でした。 
大きめの骨壷にいっぱい。 こんもりと収まりました。

分骨したいと申し出たら、綺麗にアゴの骨があり、犬歯が2本外れていたので、もらいました。

ネットで捜したら、分骨用にこんなのがあったので購入。 この中に脱脂綿にくるんだ五郎の犬歯が入っています。
e0014154_20491526.jpg
いずれ、五郎は埋葬する予定です。
でもこのコは、そばにいます。

はじめてのペットの火葬。
先代ダボちゃんは、土葬でした。 裏の山に眠っています。
五郎はどこに埋葬するのか? ダボちゃんのそば? おじいちゃんの居るお墓は? ダメなのかな。。。。







by tatimaru-goro | 2018-09-12 22:10 | ワンコ | Comments(2)
2018年 09月 08日

4週間

五郎が旅立って、4週間がたちました。
e0014154_08322553.jpg

この4週間で、なんと世間では多くの激動があったことか。。。

何度も何度も台風がやって来て。 
強風で、自動車が木の葉の様に転がっているのを見て、びっくりしたのも束の間

大きな地震が襲って来て、見たこともないような山崩れを見て、驚愕しました。

被災地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

かと思えば、高校野球、アジア大会、そしてテニスの全米オープン。
感動をありがとうです。

五郎がいなくなった我が家。
でも、世の中の時間はどんどんズンズン過ぎ去っていく。



お陰さまで私はとっても元気に過ごしております。
でも、一人になると五郎を思ってしまいます。 
お散歩したいなぁ。  触りたいなぁ。

なんでこんなに。。。 

息子たちが家を出た時、寂しくって泣けたのを思い出します。
でも、こんなには引きずらなかった。 

なんでだったんだろう?
そうだ、五郎がいたんだ。 元気いっぱい、生命力のかたまりみたいな五郎が
家の中でやんちゃしていたんだった。

五郎は、そうして我が家の中心になっていったんだった。
e0014154_08400388.jpg















by tatimaru-goro | 2018-09-08 08:41 | ワンコ | Comments(4)