人気ブログランキング |

気まぐれ日記 Blog De New

sibagoro.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 27日

16歳になりました。

五郎は、今日無事に16歳になることが出来ました。 
e0014154_19083907.jpg

まだまだ、食欲はあります。
っていうか… 認知症なんでしょうか? 元気な頃は食べ物に気難しくかったんですが、
今は、何でも嫌がらずに食べます。 

きっと、ケーキは超美味しい~~と思ったはず。 幸せを感じたはず。
と思いたいです。


16年も前。 初めてわが家に来た時の五郎です。
生後49日目。 
その日の朝まで一緒に居た母親と、今生の別れをして、心なしか不安そうな顔です。
高校生だった息子が抱いています。        時は流れたなぁ。しみじみ…
e0014154_19022519.jpg





by tatimaru-goro | 2018-05-27 19:19 | ワンコ | Comments(13)
2018年 05月 23日

五郎の上唇

また今日も雨… ココ最近の水曜にはいつも雨のような。

やっとウーメロが咲きました。 去年からずっと元気がなく、今年もがっくり花数が減りました。
でも元気なシュートが出てきているので大丈夫だと思います。 もう10年くらい頑張って咲いている薔薇です。
e0014154_17344553.jpg




さて五郎氏の上唇のお話です。
泣きが激しくなってから、犬歯が激しく上唇にあたるらしく腫れて来ていました。

腫れた所をまた吠えまくるので、犬歯が突き刺し、遂には穴まであいてしまって。
ただれるは、穴は掘られるわで途方にくれてました。

先生に相談したら、人間用の口内炎の薬「ケナログ」を紹介されました。
早速ドラッグストアで買って、睡眠中の五郎にぺったり塗り塗り。


丁度その頃から鎮静剤を変え、夜は座薬も挿入するようになり、眠りが深く、
最近は、泣いても激しさがなくなった事もあったのでしょうが…     唇、キレイになってきました。
e0014154_17461163.jpg
よかったよね~ 五郎。
e0014154_17492050.jpg





by tatimaru-goro | 2018-05-23 17:49 | ワンコ | Comments(2)
2018年 05月 15日

段ボール詰め五郎様

ゴロちちが実生させた薔薇(おどりこ と名付けました)が今年も満開になりました。 いつも一番遅く咲きます。
奥で真っ赤に咲いているのは、やはり遅く咲くフェアリークイーンです。
e0014154_15105534.jpg
コチラは、その おどりこ の母親 ひなあられ です。 背が低くて小さい。おどりこは、大きく育ってます、不思議。
やっぱり一緒に一番遅く先出します。
e0014154_15162520.jpg

他に今咲いている薔薇を
e0014154_15180592.jpg

e0014154_15191664.jpg



e0014154_15184513.jpg

さて五郎の近況です。
先週の水曜日に静脈注射を打ってもらい、ぐっすり眠りはじめ、次の朝までよーく寝てくれました。
その後、新しく貰った飲み薬の鎮静剤を朝夕2回 と夜9時ころに座薬の鎮静剤を入れています。

とても良好で、スヤスヤと眠ってくれます。
もう薬漬け… という罪悪感はあります。 でも泣き叫ぶ五郎も痛ましく、体力も相当消耗するとも言われ
最善かどうかわからないけれど、 私達の接し方も変わるはずと先生に指摘され

穏やかな日々… には違いないなと  
ありがたく 私達も、夜眠れるようになりました。

ご飯は、日に2度食べています。 雪印アカディを15mlくらいづつ、お水代わりに飲んでいます。
何故かお水を嫌がるようになりました。
でも、ご飯はお水でふやかしたドッグフードなので、水分は足りているようで、シッコもたっぷり出ています。
血尿は抗生物質のおかげで出ていません。

最近、シッコも膀胱を圧迫して排尿しています。 
押してやって、いっぱい出てくると ウワ~ 気持ちいいね~スッキリしたねって嬉しくなるから 笑っちゃいます。

もちろん快便です。

先生から注意されたのが誤嚥です。 しっかり身体をおこして食餌させて下さいと。

そこで先生から教えてもらったのがコレです。  段ボールに座布団やタオルやペットシートを詰めて五郎を入れます。
e0014154_15200794.jpg
こうすると、なるほどフードをとても与えやすくなりました。  しばらくこうして居るのも床ずれ防止になるそうです。
e0014154_15210153.jpg
長くは出来ないし、このまま放置も出来ませんが少しの気分転換にはいいかもね。








by tatimaru-goro | 2018-05-15 15:42 | ワンコ | Comments(2)
2018年 05月 09日

五郎の夜泣き

今日は、雨のため外の薔薇はすっかりグッタリしています。 満開の時期なので、恵みの雨もチョッピリうらめしい。
日曜日に撮った画像を上げます。      あれ? ダビンチの間違えです…(^o^)
e0014154_15423406.jpg


e0014154_15435375.jpg



e0014154_15430374.jpg

さて、五郎くんの様子です。
土曜日から今日まで、 大鳴きでした。 今日午前中に動物病院へ行き、鎮静剤を静脈注射してもらい
今はグッスリ寝ています。 

10時に注射して、今ですから 6時間半ですか。


先だっての土曜日、私は一人で動物病院へ行き持参したオシッコの検査をしてもらい、現状(相変わらずの夜泣きに困っていると)
を話しました。

それで、抗うつ剤を紹介されました。  
これでよく眠ったワンちゃんがいるとのこと。

私は、自分が夜グッスリ寝たいがために、試してみようと思ってしまいました。

その日の夜、抗うつ剤を飲ませたら、五郎は5時間くらい寝てくれました。
次の朝も飲ませ、その日の夜(日曜の夜)も飲ませました。   合計3錠飲ませた事になります。

そして日曜の夜は、大変な夜になってしまいました。
大袈裟でなく一晩中、鳴き叫んでいました。

私は、合計で1時間くらいは眠れたでしょうか、月曜日の早出出勤に出掛けました。
月曜日はゴロちちが一日中五郎を看ていました。
日曜夜の激しい夜泣きのせいか、月曜朝10時から私が帰宅した夜9時まで寝ていました。なんと11時間も。

ちょっと目が冷めた時の五郎です。
e0014154_16160775.jpg


これは、今夜も鳴き叫びが…  と思い 私は素早く10時半に床につきました。

ところが、次の火曜朝6時半まで、私はぐっすり眠ることが出来ました。 
五郎はなんと 24時間寝続けたのです。

私も約3ヶ月ぶりに夜8時間も眠る事ができて、なんて幸せって実感しました。

けれど火曜の夜(昨晩)は、また日曜の夜と同じ 激しくひっきりなしに鳴きました。
今朝(水曜)、動物病院に五郎を連れて行ったのです。

認知症の犬の夜泣きのコントロールは、本当に難しいと説明されました。
ネット検索でも同様に書かれています。
とりあえず今の状況(診察中も泣き喚く)をなんとかしましょう。 五郎も体力消耗が激しく可哀想な状況なので。
という事で静脈注射となったのです。

この鎮静剤の静脈注射も量や種類の選定が難しいそうです。
間違えれば息が止まってしまうことも。  
でも、目の前の手のつけられない状況の可哀想な五郎をこのままにはしておけません。

五郎の体重は、6.56kgでした。
とうとう7kgを切ってしまいました。   16kgの立派な体格だったコが。

今回は、別の鎮静剤で錠剤と座薬を処方してもらいました。
先だっての抗うつ剤は返品。 料金が返ってきました。

元気だった頃、病院の待合室で撮った写真を受付の方と看護師さんに見てもらいました。
なんだか、こんな元気だったのに。と泣けてきちゃった。
e0014154_16225884.jpg
先生は、お辛い時は預かりますよと言ってくれました。
色々な方法はありますよ。とも。

どう過ごす事が、五郎にとって最良でしょうか。 鎮静剤でスヤスヤ寝る五郎の顔は、やっぱり可愛いです。









by tatimaru-goro | 2018-05-09 16:26 | ワンコ | Comments(8)