人気ブログランキング |

気まぐれ日記 Blog De New

sibagoro.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 11月 29日

中山道を歩く




11/16~17 晴天の秋空のもと 「中山道 馬籠宿~妻籠宿」 をゴロちちと歩いてきました。
e0014154_23270957.jpg
新幹線で名古屋まで。 素晴らしい富士山が望めました。 幸先いいぞ。。 ワクワク
e0014154_23284966.jpg
一日目は、JR中央本線・中津川駅で降り立ち タクシーで苗木城跡へ。 ちょっと、マチュピチュみたいな山城です。
e0014154_23321896.jpg
天守閣展望台から見た、矢倉跡の石垣。  木曽川も見え、ぐるっと一周見渡せてなかなかの絶景でした。 
e0014154_23350457.jpg
そして、駅前のロッカーに預けた荷物を目指して、山城をテクテク下り、約6km 歩きました。
 
途中、こんな鉄道の陸橋があってビックリ! ゴロちち大喜び! 
昔、材木を運ぶために活躍して、その後廃線となってしまった北恵那鉄道(恵那電)の名残りだそうです。
e0014154_23445335.jpg

二日目は 坂の宿場町・馬籠宿を出発して、いざ妻籠宿へ。 約8kmのトレッキング。
e0014154_23481141.jpg
e0014154_23492348.jpg
ゴロちちは馬籠宿でなんと、百名山グレートトラバースの田中陽希さんと握手してもらった!
これから恵那山に登ると言ってたらしい。
私は、すれ違ったのは憶えてますが、有名人とは気が付かなかった~~~不覚。

馬籠宿のお土産屋さんの おすまし看板ニャンこ
e0014154_11071959.jpg


さあ、本格的な山道始まり~~ テンション上がります、こういう道。 出会う人々は、ほとんど外国人でした。
e0014154_23544550.jpg
途中に、こんな集落が現れるんです。 素敵です。 日本の原風景ってこれですね。 
なるほど、外国人には興味深々でしょう。
けど、不便だろうなぁ。 江戸時代から暮らして来たのかなぁ?
e0014154_23570128.jpg


e0014154_08451416.jpg
e0014154_11062951.jpg

集落の最後の住宅です。上の鎭守さまのお向かいにありました。 ここからまた山道へと入っていきます。
e0014154_11065504.jpg


峠のお茶屋さんです。 訪れるお客さんは80%外国人と言ってました。 納得です。
e0014154_09392077.jpg


e0014154_09390764.jpg

無料休憩所。 ここも外国人が沢山休憩中。 4/20頃は桜が満開だそうです。
e0014154_09393281.jpg
休憩所の中は、こんな感じです。 オジサマ達がお茶で”おもてなし”してました。
e0014154_09395218.jpg

e0014154_09394292.jpg


大妻籠宿を通過。  妻籠宿の少し手前にありました。 大きな旅籠(はたご)。 今でも泊とまれるのかしら?
e0014154_00010617.jpg

こんな看板もありました。 この辺りを警備して野生動物から作物を守っているワンちゃんでしょうか。
是非! 遭遇したかった。 無視するようにして下さいって? 無視できないでしょうよ~。
e0014154_00050856.jpg

 
ようやく妻籠宿が見えてきました。
e0014154_00025889.jpg

e0014154_00064513.jpg

馬籠宿とは、また違う雰囲気。 昔のまんまって風情。 ほんとうに素晴らしい日本の暮らし。
e0014154_00085595.jpg

e0014154_00091294.jpg

しかし、やっぱり外国人多し。 人がいっぱいでした。
山道では外国人(欧米人や中国人)にしか遭わなかったけど、妻籠宿には日本人もたっくさん!
e0014154_00121390.jpg

急に思い立って行ったのに、思いのほか楽しい旅でした。
最後に、旅の一番の目的五平餅を。 どれも個性的でしたが、それぞれ最高に美味しい~~~。
e0014154_00152074.jpg

e0014154_00153788.jpg

e0014154_00155810.jpg
二日間、それぞれ約二万歩も歩いたのに 帰宅して体重測ったら増えてた。。。 五平餅と栗と新蕎麦のせいに違いない。


























by tatimaru-goro | 2018-11-29 00:19 | おでかけ | Comments(2)
2018年 11月 10日

納骨

今日で、五郎が旅立って3ヶ月たちました。 そして、五郎はお墓に入りました。
e0014154_19463510.jpg
五郎のお骨を何処へ納めるべきか、さんざん迷い考えていました。 
結局、先代ダボちゃんと同じ様に我が家の裏山に葬ることに。 そして、ゴロちちが立派なお墓を作ってくれました。
e0014154_19464970.jpg
「太刀丸」は、五郎の血統書の名前です。 

土に返るように、骨壷から五郎を出しました。  
箪笥にしまい込んであった絹のスカーフで五郎を包み、よく着ていたスカジャンで更にくるみました。

五郎がいつもいた場所、番犬業務をしていたベランダから、こんな風にながめられる場所に埋葬しました。
e0014154_19470486.jpg










by tatimaru-goro | 2018-11-10 20:01 | ワンコ | Comments(6)
2018年 11月 07日

四万温泉へ

先日、義母の米寿のお祝いで群馬県の四万温泉(しまおんせん)へ行ってきました。
e0014154_23231222.jpg

企画をお願いした三浦観光さんのバスを借りて、運転手兼ツアープランナーはゴロちちの同級生。他参加者13名。
すばらしい晴天に恵まれた一泊二日の楽しい旅でした。
e0014154_23251710.jpg

行きも帰りも、富士山が望めました。 帰りは車窓から夕日に浮かぶ富士山のシルエット。残念、写真撮れなかったわ。
e0014154_23284074.jpg

こちらは、群馬県内から望めた谷川連峰(?)
e0014154_23300534.jpg

一日中いても飽きないと話題の道の駅「川場田園プラザ」のガチョウさんです。
e0014154_23314362.jpg
りんご狩りもしたんですが、不評~~
食べ放題ったってぇ。 せいぜい1個しか食べれません。 お店で試食バンバンできるし~~ でも林檎の木って可愛いわね。
e0014154_23352751.jpg
四万温泉の有名な「積善館」。千と千尋の神隠しのモデルになったとかならなかったとか?
e0014154_23371178.jpg
積善館には泊まれず、お泊りしたのはコチラ「やまぐち館」です。 いい温泉にゆったりのまったり。 
名物女将が、とても面白かったです。 紙芝居の熱演を披露してくれました。
e0014154_23383525.jpg

バスの道中はみんなでワイワイ。 安全運転のおかげで、何も、トラブル無く。
お義母さん念願の、坂東三十三観音のうちの群馬県の二箇所 → 水沢観音 & 白岩観音 にもやっと行けて
御朱印帳が完成に近づき、ご満悦でした。     よかった。

やれやれです。    次は九十九歳の白寿。 長生きします。多分。。。









by tatimaru-goro | 2018-11-07 23:51 | おでかけ | Comments(0)
2018年 11月 01日

かわいい笑顔

かわいい笑顔の五郎の写真を、ゴロちちが見つけました。 思い出してはニンマリしています。
5年前の五郎です。
e0014154_21075950.jpg











by tatimaru-goro | 2018-11-01 21:10 | ワンコ | Comments(2)