人気ブログランキング |

気まぐれ日記 Blog De New

sibagoro.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2019年 01月 30日

お伊勢参りのこと


いまさらですが…
昨年の 初めてのお伊勢参りのことを書きたいと思います。

JRの大人の休日ナンチャラに入ったのですが、お伊勢参りにはゴロちちさんの運転で参りました。
だって…    新車なんです。

五郎が亡くなって間もなく、五郎を乗せてアチコチ行った、五郎の臭いが染みついた車を換えました。
e0014154_12220858.jpg

今度の車は「柴 五郎」です。 
e0014154_12272120.jpg

こうして、三泊四日 アチコチ寄りながら ゆったり気分のシニア旅たっぷり 行って来たんです~。


一昨年の大河ドラマ「女城主 直虎」で舞台となった奥浜名湖の龍潭寺の庭。
e0014154_12320526.jpg
遠かったけれど、しっとり落ち着いて想像以上に素敵なお寺です。


豊川稲荷の門前で食べた「おきつね揚げ」。アツアツサクサクピリ辛 で最高! 
白髪ネギ+七味唐辛子+油揚げ+海苔(お醤油味)   大きなお揚げなのでランチになった。
e0014154_12411023.jpg

延々とドライブして伊良湖岬で一泊。 フェリーでいざ紀伊半島へ。

そうしてまず、伊勢志摩スカイラインで朝熊岳(アサマダケ)金剛證寺へ。
びっくりするほど大きな卒塔婆が延々と連なっています。初めて目にする光景。 少し異様にも感じる異空間でした。
e0014154_12541656.jpg

そして、いよいよお伊勢参り。

二見ヶ浦 二見興玉神社へ。
e0014154_12593055.jpg



そして、これからが本領発揮。
歩きました~~ 歩いて歩いて出来る限りの神社をお参りして参りました。

まず、外宮に駐車しまして。 神路通りを通って「月夜見宮」。
e0014154_13042937.jpg
どこのお宅にも玄関にお飾りが掛かっていました。こんなのが↓ 素敵ですよね。笑う門とかも。
e0014154_13053524.jpg
スゴイと思ったのは、お医者さんと思われる家も、こんなんなんです。
e0014154_13071688.jpg

それから、「外宮」をじっくり参拝しまして。
「倭姫宮」「月讀宮・伊佐岐宮・伊佐弥宮・月讀荒御魂宮」「猿田彦神社」
と歩いて走って参りました。

次の日、早朝に 念願の最高峰 皇大神宮 内宮で参拝。
e0014154_13184672.jpg

おはらい町で、赤福&お抹茶です。 これがなくっちゃ。  お伊勢参りの定番でしょ?
e0014154_13240841.jpg


それから、松阪市へ。
北海道の名付け親・松浦武四郎の生家を訪れました。

e0014154_13292282.jpg
松浦武四郎って、スッゴイ人なんですよ! 
幕末の 探検家・画家・著述家

近々 NHKで武四郎のドラマを放映予定です。 嵐の松潤・深キョンの主演です。

ここは、松阪、時間は13時。 おっと昼ご飯を忘れてましたよ~♪
食べました~ 松阪牛のステーキ丼~♪ 


さてでは帰りましょう。神奈川県へ。
でももう一泊。愛知県蒲郡市 西浦温泉で。 いい湯だな~~



最終日。 再び奥浜名湖です。
方広寺。 本当にとっても山奥なのに、巨大な見事なお寺。
突然存在するびっくりな大伽藍でした。

e0014154_13473185.jpg

最後のお寺。宝林寺。
茅葺き屋根のこじんまりとしたお堂。 大きな仏殿は修理工事中でした。
e0014154_13484762.jpg

浜名湖といえばあれ! お昼ご飯まだだし。
ってことで、うな重頂きました~~満足。


思う存分な旅でございました。ありがとうございます。
五郎ちゃんの家へ帰りましょう。


おまけで寄った 大井川に架かる蓬莱橋。
世界最長の木造橋でギネスに登録された橋だそうです。
男はつらいよ(大原麗子、泉ピン子が出演した回)のロケ地。
e0014154_13544888.jpg

おしまいです。







by tatimaru-goro | 2019-01-30 13:58 | おでかけ | Comments(4)
2019年 01月 21日

奈良へ

奈良へ行ってきました。
斑鳩の里 法起寺 です。三重塔としては日本最古だそうで。
e0014154_10555016.jpg
全くの晴天。のどかな奈良の里です。
この辺り、観光客は皆無。 お店もなく。 奈良の人お金儲けしたくないんだな。
昔のまま、変わらないことが幸せなんですって。

テクテク歩くのに最高です。



たっぷり法隆寺を拝観できました。ガイドさん有難うございました。
法隆寺の鐘の音。悠久の響きです。
e0014154_10584906.jpg
10時に10回の音を聞くのに
余韻が消えるまで次を打たないのがイライラする
私は、可哀相な心無しでした。



奈良 興福寺
ピッカピカの中金堂が落慶です。
e0014154_11042878.jpg
あんまりにピッカピカですが、創建時もこんなだったとの事。
平安の大昔も、ピッカピカだったと聞いてちょっと驚きました。
そうか、法隆寺も東大寺も最初は色鮮やかだったのか。

いにしえのくすんだ色彩は日本人の原点ではなかったのか。
鎌倉時代の武士の美意識だったのかも。

ですが、法隆寺は修復の時はピッカピカにしないそうです。
違和感のないように修復時直前の様子のままになるように
修復するのだそう。

有難う、その配慮。
色鮮やかな斑鳩の里は、いかがなもんかと思いますもの。



興福寺国宝館もじっくり拝観いたしました。
オフシーズン万歳。
外国人もここまでは入ってこないの? 静かです。
残念ながら 金剛力士像二体は、ヨーロッパに出張中でした。
e0014154_11283679.jpg

けれど是非見たかった阿修羅像・龍燈鬼・天燈鬼 などなど… 嬉しい。。
e0014154_11395448.jpg
e0014154_11401000.jpg


東大寺 大仏殿
大きい! やっぱ鎌倉とは違う!!
オフシーズンなのに、観光客多し! 東洋系外国人大多数。
e0014154_11210639.jpg
斑鳩の里とは別世界。
こちらは商魂逞しい・奈良の人。

奈良の長谷寺の冬ボタンも美しく堪能させて頂きました。
e0014154_11180901.jpg
観音様は… 鎌倉のと同じと思いましたけど。
鎌倉の方がスッキリとして大きく感じます。
観音様の佇まいが関西っぽい? 色々な物が周りにコテコテしてましたの。
私はやっぱり鎌倉の観音様が好き。

大仏様も鎌倉の方が好き。ひいき目です!


JRのCMに躍らされて、大人の休日なんとかに夫婦で入っちゃいました。
なので、行くぞ! 日本列島!







by tatimaru-goro | 2019-01-21 11:41 | おでかけ | Comments(2)
2019年 01月 01日

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
e0014154_09011017.jpg
昨年の暮れ、二週間前、ゴロちちと伊勢神宮へ行って参りました。
そのおり早朝参拝での御来光です。

この先に宇治橋がある所の大きな鳥居です。
偶然にもカラスが飛来してきました。
私も撮ってくださいな、とばかりにジーッと留まっておりました。
ヤタガラス?  違います。

e0014154_09012109.jpg
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。





by tatimaru-goro | 2019-01-01 09:10 | 徒然 | Comments(4)